ファイヤーワールドブログ

佐久市~軽井沢町へ・・・

薪ストーブ 東京 ファイヤーワールドブログ

 

長野県での薪ストーブ設置工事&お取扱説明です。

 

朝の気温は・・・ 気温計 -8℃

 

屋根の上にはうっすらと霜が降りています。 屋根上の霜

 

勾配は緩いですが、慎重に雨仕舞の作業を・・・ フラッシング

 

屋根上風景 天気が良いので作業が終わる頃には霜も融けましたが、

 

近くの池は全面氷結したまま。 全面氷結

 

佐久市から軽井沢町へ移動し、午後はお取扱い説明です。

 

薪ストーブ本体は ライス Q-20 ライス Q-20

 

三面を覆うガラス窓は二重ガラスとIRガラスを使用、薪はサイドから投入します。

 

ご主人待望の着火です。 Q-20 点火

 

どんな燃え方をするのかな~っ? Q-20 着火

 

炉内が高いので炎が高く上がりサイドから見ると立体的に炎が踊っています。 laugh

 

Q-20 炎  Q-20 サイド

 

部屋のガラスも大きく、ガラスの大きなQ-20を選んだセンスの良さに感心させられます。

 

この日は午後もあまり気温が上がりませんでした。 角トップ

 

 

 

by fireworldblog on 2019年01月16日

カテゴリー: 薪ストーブ工事 タグ: Q-20,rais

ブログカレンダー

6月 2019年7月 8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031


薪ストーブに関する
ご質問は

お電話でのお問い合わせお電話でのお問い合わせ

TEL:03-3616-2871

FAX:03-3616-2872

【営業時間】
月〜金 10:00〜18:00/土・日・祝10:00〜16:00

※年末年始・夏期休業など臨時休業あり