ファイヤーワールドブログ

薪ストーブの煙突

薪ストーブ 東京 ファイヤーワールドブログ

薪ストーブファンの皆様おはようございます。

お盆(夏休み)明けで まだ本調子ではないですか??

 

 

薪ストーブと北国の 020

私も休暇をいただき、昨シーズン頑張ってくれた薪ストーブの

メンテナンスと

 

 

 

薪ストーブと北国の 027

いつ雪が降ってもいいようにスキーとブーツの手入れをしました。

小学校・中学校と同級生で、いまもつきあいのある旧友が訪ねて

来てくれました。

(スキーの指導員で、クラウン資格保有者です)

薪ストーブの夏休み 006   薪ストーブの夏休み
 

あのなー ブーツの手入れとメンテが大事なのさなあ!

しかもシーズンに入ってからでは遅いのよなあ!と

と...なんだか 

どこかで誰かがいつも語っていることと似たような話でした。

 

 

さて、薪ストーブには機種ごとの適正なる焚き方操作がありまして、

煙突には安定したドラフトにより高い温度での排煙が求められ、

さらに薪はよく乾燥していること(含水率20%以下)が必要です。

薪ストーブ さいたま市 2

 

 

日本の気候は一部地域を除いて過酷だと思います。

雨、風、湿度、雪など... また高温、低温 年格差の大きい国です。

できれば、そういう外的要因の影響を防ぐためにも気象条件等の

厳しいところは 煙突囲いをした施工が望ましいと考えます。

 

カリフォルニア州南部とかですと年間降水量が300mm以下とか

ほとんど降らない砂漠地帯も多くて、豪邸の屋根でさえ木端葺き

でオーケー .....

ホントです。

 

 

日本はそういうわけにはまいりません。

煙突新規1期施工横浜 015  軽井沢:篠原様 006

これから新築予定または大がかりなリフォームで薪ストーブを

設置ご検討の皆様、ぜひご考慮くださいませ。

 

*ただし、湿り薪を焚いたり、長年メンテナンスをしなかったり

不適切な薪ストーブ操作等を続けますと、トップには煤やタール

がへばり付き、メンテナンスがたいへんな構造ではあると思います。

 

クリスマスにはサンタさんが入ってこられるように

いつもきれいにしておきたいものですね。

薪ストーブメンテ

薪ストーブにとって煙突はとても重要なのです。

やはり毎年お掃除と点検メンテナンスは欠かせませんね。

 


 

 

by fireworldblog on 2010年08月19日

カテゴリー: 休日 タグ:

ブログカレンダー

7月 2021年8月 9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031



薪ストーブに関する
ご質問は

お電話でのお問い合わせお電話でのお問い合わせ

TEL:03-3616-2871

FAX:03-3616-2872

【営業時間】
月〜金 10:00〜18:00/土・日・祝10:00〜16:00

※年末年始・夏期休業など臨時休業あり

【ショールームにお越しのお客様へ】
必ず事前に来店のご予約をお願いいたします。